ママは今すごく動揺中

震災の影響。この言葉に怯える毎日を過ごしつつ、もう十日以上が経過しています。放射能という、目に見えない不気味な物質から逃げる術を模索中。

窓を閉め、水道水を絶対に飲まないよう我が子へ指導する私達を、世間は「過剰反応」と呼んでいるようですね。

でもね、長い未来がある子供の将来を、親が守らず誰が守ってくれるの?過剰にならずにと言うけど、だったら教えて欲くれよ。この子を守る方法を。

もどかしく悲しい気持ちを、どうやって処理すれば良いかね?ちょっと、関東から離れる事も、手かも知れません。

大変な思いをしている被災者の方に比べれば、些細な悩みだと分かっちゃいる。でもだからこそ、掻き消されちゃう、寂しいママ心情です。